FC2ブログ
FC2アクセス解析

映像芸人的日記

「真・地方戦隊キタカントー」「百人戦隊ヒャクレンジャー」などとんでもない戦隊ものを作る映像芸人・ミナミユーの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】「お笑いつぶし」久々の更新と近況報告。

というわけで明日からの芸社イベント開始に滑り込みセーフ、ではありませんな。殆ど告知効果ないし。申し訳ございません。ウェブサイトのデータは古いXPマシンに入っておりまして、引っ張り出すのもひと苦労。元々ホームページビルダーなる古い古いソフトを使っていたもので、更新もせずそのままで来てしまいました。まあその辺りもなんとかしたいところですが、そもそも動画編集ソフトなども殆どXP時代からストップしてますから。去年会社用PCを買い替えた際にはIEEE1394がレガシーデバイスと化していて内蔵ノートを探すのに苦労しました。今や時代は4Kでストレージはテープでなくて内蔵メモリ+SDカードですか。ウェブサイトの内容も更新しなければなりませんが、さてはて何時の事やら。

今回更新したのは芸社イベントが最大の要因ですが、他に個人的な要因もありまして。
まず、メディア関係の方がいまだに当方を「関東在住の30代独身で、テレビに出られるとなれば平日でも夜でもホイホイ来てくれる扱い易い素人」と誤解しているのを好い加減何とかしないと、というのがありまして。まあこれは今ブログに殆ど書かずにミクシィだのツイッターだのがメインになっているせいもあるのですが、それにしても少しは調べるという事をしろよと。元々メディア関係者は横柄な人が多いですが、年々酷くなっているのがこちらへの対応で良くわかります。一般人はメディアの為に協力して当たり前だ、なんて思い上がりは捨ててもらいたいのですが、アカヒ新聞とか見てると無理かなあ。

で、もう一つ。サイトやブログを更新しないとご心配される方々がいらっしゃいます。それは大変恐縮でして、自らの連絡不精を申し訳なく思うのですが。しかししかし、一部何故か上から目線のご心配をされる方々が居りまして困ります。住所だの個人情報を知らせないのはマルチ勧誘やDM等に悪用されると困るからです。別に路頭に迷ってる訳ではありませんのでご心配なく。

ということで今の私、バカボンパパよりも年上ですし身軽なわけでもありません。映像芸人休業中ですが関西での本業その他忙しい事が原因です。まあ早く色々やりたいとは思っておりますが。痛快エブリデイとはいきませんが、わたしは元気です。
スポンサーサイト

【告知】芸社上映会その20

えーと、こちらのブログが大分とご無沙汰になっておりましてあいすみません。
バカ映画にあまり関われない日常生活を送っておりますが、その辺りはまたいずれボチボチと。
もしお時間のある方は野方へ!というわけで以下コピペ。


■ 開催決定!■
========================================
映像温泉芸社上映会その20『芸社、バカ映画やめるってよ』
========================================
◆2013年6月15日(土)
◆会場:野方区民ホール(西武新宿線野方駅徒歩5分)
◆開場13:00 開演13:30(終演予定時間未定)
◆上映予定作品
 中村犬蔵『宇宙犬クドリャフカシリーズ最新作・宇宙の先輩・接触篇』
 伊勢田勝行『婦警ライダー』/他
◆ゲストパフォーマー
 坂本頼光さん(活動写真弁士)
 VJコミックカットさん(VJ)
◆入場料
¥1,000(当日券のみ)

公式サイト http://geisya.web.fc2.com/

【日記】おあとが宜しいようで。


ブログや日記にちょくちょく書いていた、大学時代に所属していた落研。どうやら廃部となったようだ。この落研はかねてから酷いところだった、と書いたが、どんなところかと掻い摘んで説明すると。


・部員の拘束時間長すぎ(9時~20時)
・それだけの時間みっちり練習かと思いきやダラダラダベるだけ(上級生の話し相手をさせられる)。
・おはやし(三味線や太鼓)がデタラメ
・落語もプロとの繋がりが無い素人落語
・寄席では実力主義でもお客様第一エンターテインメントでもなく上級生の自己満足
・上級生の気に食わないことがあれば下級生は黙想8時間
・プロを目指そうとすると徹底阻止
・倶楽部の存在意義はOBの居場所づくり


という惨状。自分達の代が上級生になってから色々変えたのだが、直し切れなかったところもあるし、何よりOBが群がり過ぎた。あれから20年弱、よく保った方だと思う。例えれば、増え続ける舅(OB)と姑(OG)に良いように使われる嫁と子供(下級生)、夫(上級生)は親(OB)の言う通りにしろと嫁と子供を庇わない。守るべきは家族(現役)だったのに。結局嫁が来なくなりお家が絶える事になったとさ、という感じか。

まあ酷い部でも無くなると寂しくも思うし、一方でOBに現役が振り回される事が無くなってホッとする気持ちもある。一度潰れかけたから二度目はないと思うが、どうか二度とOBのための倶楽部なんて無意味なものは作らないで欲しい。


あ、追伸で。部活はクソだったが落語に出会えた事、同期の部員に出会えた事には多大なる感謝。そして落研のおかしな所はキタカントーその他作品に昇華して有効活用。落語をテーマにした映像作品ネタも温めているので。

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ミナミユー

ミナミユー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。